E.SEN


2019FWシーズンより始動。

“ジェンダーレスに穿ける、ちょうど良いパンツブランドを”
をコンセプトに、10匣(テンボックス)のMr.PIGUがディレクションを担当。

生地感・シルエット・穿き心地・価格帯、全てひっくるめて“いい線”いってるパンツを展開。